スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Light My Life」サークル「FELT」アルバム「silver drive」より

breaking off the limit of destiny
was this where you wanted to be
and every single thing around me
they seem to spill and melt into your dreams

running out of time it's here now
had this been what you wanted us to be
the stars all seem to see right through me
i trip and try to pick up all the pieces

there's nothing so hard to it
you just have to try to believe it
hold my hand

one look and i know you can see
reaching out to touch it
take a chance with our hands
at the end, together again

soar across the sky, light my life
you know you and i are meant to be the greatest out there
take a hold of me for this dance
you know you and i could make it into something dazzling

i think that other days could pass by
and all we'd ever do is ask "why?"
a feeling masked into a million lies
there's no way i could ever keep denying

every moment seem to pass by
so long as i have you by my side
we'll break this wall into a million eyes
and turn them into stars and throw them out there

there's nothing so hard to it
you just have to try to believe it
hold my hand

one look and i know you can see
reaching out to touch it
take a chance with our hands
at the end, together again

soar across the sky, light the night
you know you and i could always pull the mask between us
take a look at me endlessly
here under the sparkling lights we'll let ourselves go free

a little glance at what was provided
a gentle thing whom most can't deny in life
all i wanted was a moment, dear
i'm sure this all will turn out right

the only one i can see in the night

soar across the sky, light my life
you know you and i are meant to be the greatest out there
take a look at me endlessly
here under the sparkling lights we'll let ourselves go free



<和訳>

決められた運命を断ち切って
それがあなたが望んだ場所だった
そして私の至るところにある一つづつの想いは
あなたの夢に溶けて流れて行くみたい

ここにいると時間に流されてしまう
それはあなたが私達にそうなるように望んだこと
全ての星たちの光が私を通り抜けていくよう
私は躓きながらもすべてのかけらを拾おうとする

難しいことなんかない
あなたはそれを信じようとしているから
私の手を握って

一目見るだけであなたは理解してくれる
それに触れるために
私たちは手を伸ばす
何度でも、何度でも一緒に

空へ舞いあがり、私に光を
あなたと私は全てを輝かすことができる
ダンスの最中は私を抱きしめていてね
あなたと私はまばゆい中に溶けていくから

私は過ぎ去っていく日を考える
そして私たちは“なぜ”に答え続ける
幾万の嘘に感覚が覆い隠される
私はそれを否定し続けることしかできない

一瞬一瞬が過ぎていくように
あなたが私のそばにいてくれる限り
私たちは幾万の眼を持ってその壁を壊すことができる
そしてそれを星に変えて、夜空に掛けるの

難しいことなんかない
あなたはそれを信じようとしているから
私の手を握って

一目見るだけであなたは理解してくれる
それに触れるために
私たちは手を伸ばす
何度でも、何度でも一緒に

空へ舞いあがり、夜を照らして
私たちの間にいつだって2人なの
いつまでも私を見つめていてね
きらめく光の下で私たちは自由になれる

もらったものを見てみると
生きていく中で否定できないくらいのやさしいものだった
ねぇ、私が望んだ瞬間全てが
きらめく光を振りまいているわ

私が夜に見つめ続けるたった一人が

空へ舞いあがり、私の行く先を照らして
あなたと私は全てを輝かすことができる
いつまでも私を離さないでね
きらめく光の下では私たちを縛るものは何もないの





vocal「Vivienne」
原曲「万年置き傘にご注意を」


以下駄文

やっとここにsilver driveの曲の歌詞を載せることができました・・・。
歌詞と訳文を保存した外付けHDDが電源が付かなくなるという始末で、2回も訳すハメになるとは・・・。
まぁそんな些末なことは置いといて。
やっぱりFELT、Vivienneさんはいいですねー
今回は今までとは違う感じの歌い方に感じます。洋楽っぽいというか、なんというか。
歌詞も意訳が多くなった感があります・・・意味は通ってると思うのですが。
小傘の曲ですが、なんとも小傘の曲と感じにくいような、これでいい感じであるような。
夜とか星とかは小傘のイメージにあるので、でも大人な感じが小傘ではない感がw
少なくとも「それがこのざまである」な感じはしないですねw

もう一曲はまた後日に



1月27日ちょっと修正
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

profigatio

Author:profigatio
東方projectがゲーム、音楽や同人すべて好きな暇人です。
本編はやっとこさ紅魔郷ルナクリアー!
次は八分咲きを見に行きまする。

和訳は特に英語が得意なわけではないので、かなり意訳というか主観が入ります。そこんとこご容赦ください。┌(_Д_┌ )┐
東方以外も稀に、よく、ある時があります。

歌詞の著作権は各製作者様に帰属いたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。