スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Endless Night」サークル「FELT」アルバム「Abyss Nova」より

If I could... could reach the end.
There would be so many things I don't understand.
If I could... could try again.
We could be more than friends.
The world we know will always change.


Yet it's true. It's here again.
It's a fire that's deep within. It's hard to hold back.
My control just slips like sand.
Time keeps revolving and
I can't leave behind regrets.



I don't care.
An answer is the only thing I want to hear now.
Everywhere The fading lights return.
In the night Reflections of the moon dance in the water.
Will it give me courage.
Within the silence.



Next to you
Each moment wraps its arms around and sighs.
And the stars
Are falling.
Time ticks on by.


Will you break
Your promise or all of life's uncertainties?
Whispering our secrets.
Don't let the night end...



All the lights begin to dance.
And a soothing sense of calm begins to arise.
Fate can't bend this last romance.
Even in silence,
This is surely not the end.




<和訳>

私が…私が終わらせることが出来ていたのなら
私が理解していないことなんて多くあるだろう
私が…私がもう一度試すことができるのなら
私たちは友人以上になることができた
私たちが知ることが出来る世界は常に変化する


しかし、それは真実で、ここにまた存在している
それは奥深くにあって、抱きしめ続けるのは難しい
私が保とうとしても砂のように流れ落ちていく
時間は止まることがないから、
後悔することだけはしたくない


私の事は気にしないで
今聞きたいのは一つだけ
どこででも光が消えては帰ってくる
夜が、水面で踊る月を反射する
それは私に勇気をくれた
答えを聞きたい

あなたの隣で
瞬間が腕とため息に包まれる
星が流れて
時間がそれを刻む

破るのなら
あなたの約束か人生の曖昧さかしら?
私たちの秘密を囁いて
まだ夜は終わらないから…


すべての光が踊り始める
そして、静かな癒しが体を包む
運命さえもこの恋を変えることはできなかった
でも、沈黙は続いていて
もちろんまだ終わらない





vocal「Vivienne」
lyric「renko」
原曲 「ラクトガール~少女密室」



以下駄文


Abyss Nova二曲目。
恋するパチュリーな感じ。
スポンサーサイト

「Lies in Reality」サークル「FELT」アルバム「Abyss Nova」より

Break out the moonlight.
Strike in the hearts of those all around.
Feel just like lightning.
Strong and exiting.
Everything's coming down. All at once, it's hard.


It's digging deep inside me.


Dark like a tunnel.
Wonder what secrets it tries to hide.
One who walks by it
Gets drawn insaide it...
Tainting themselves in red instead.


I'm lost inside my head.


People who give up tend to avoid their past.
Others start struggling, fighting, let out...



Desperate cries
Fill up the sky. We're lost inside this maze that we call life.


In this city are strangers. They're everywhere.
And all I see are those who keep on lying.
Avoiding their eyes.
Though people stay close next to me. Can anyone see the real me?



People who give up tend to avoid their past.
Others start strugging, fighting, let out...



Desperate cries
Fill up the sky. We're lost inside this maze that we call life.


In this city are strangers. They're everywhere.
And all I see are those who keep on lying.
Avoiding...



This city is too unkind.
Regardless of it all, I'll break on through it.
And everyday life keeps On passing by.
I ran around in circles just to hide but I'm done with the lies.
Look straight at everything you see. This is the real me.




<和訳>

月光を超えて
見わたす限りの人々の心を撃ち抜く
まさにそれは稲妻のようだ
力強く、他を逸するよう
全てが落ちてくる
一度にすべてが起こるから、受け止めるのは難しい


それは私の中深くに降りていく


トンネルのような暗闇で
隠されているのはどんな秘密だろうか
それを探す誰か
その中に描かれるのは…
むしろ私を赤で塗りつぶしてくれ


私は私を見失った


諦めてしまう人は過去を受け止めようとしない
他の人は苦労して戦って、外に出ようとするのに…



必死の叫びが空に満ちる
私達が人生と呼ぶ迷路の中で
私達はそれを失ってしまった



この場所では知らない人しかいない。あの人達はどこ?
私に見えるのは嘘をつき続ける人達だけ
彼らの目を避けても
誰かが私に近寄ってくる
その中の誰が本当の私を見ることができるだろうか?



必死の叫びが空に満ちる
私達が人生と呼ぶ迷路の中で
私達はそれを失ってしまった


この場所では知らない人しかいない。あの人達はどこ?
私に見えるのは嘘をつき続ける人達だけ
ただ、避け続ける…



ここはとても生き難いから
何も気にすることなく、それを破り続けている
そうして、私は日常過ごしている
行ける範囲を走り回って、隠れることができる場所を探したけれど、
結局、私は嘘と共にいる
あなたは見えるものを真っ直ぐに見て
それが本当の私だから




vocal「Vivienne」
lyric「renko」
原曲 「大神神話伝」



以下駄文


もはやFELTの新作が出ないと更新しなくなっているという。
歌詞を見てみるに布都っぽく見えるような、見えないような。
なんとなく
プロフィール

profigatio

Author:profigatio
東方projectがゲーム、音楽や同人すべて好きな暇人です。
本編はやっとこさ紅魔郷ルナクリアー!
次は八分咲きを見に行きまする。

和訳は特に英語が得意なわけではないので、かなり意訳というか主観が入ります。そこんとこご容赦ください。┌(_Д_┌ )┐
東方以外も稀に、よく、ある時があります。

歌詞の著作権は各製作者様に帰属いたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。