FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Brilliant World (Vocal Main Mix)」サークル「FELT」アルバム「Fairy Queen」より

Show me how you feel
It's only in your mind
This time I'm getting through
'cause I know it comes out like the sunrise

Just to say, way I am
It's only in my mind
Time to find the way
If you lose yourself
Ain't got nothin' to lose

Stars are flying in the sky
I just realize that everything exists my heart
Beautiful noises shape the future
I'm standing on the beginning Place to find the my soul

The light is falling to the brilliant world
And I found the way to the truth
Just when you can toush my heart
Emotions make me so sweet
through the crimson magic

The light is falling to the brilliant world
The light is falling to the brilliant world

I finally found the way to you


<訳>
どういう風に感じてくれますか?
それは貴女の心の中にだけにあるんです
今回はそこにたどり着けそうです
だって日の出みたいにはっきりとわかるのですから

これが今の私だと伝えたいです
それは私の心の中にだけあります
今こそその方法を見つけます
たとえ貴女が、貴女自身に負けたとしても
何も失うものなんてないのですから

(星が空にきらめいている)
私は全ての存在が心の中にあると悟ります
(綺麗なノイズが未来を形作る)
私は心が見つかる場所に立っています
素晴らしい世界に光が降り注ぎます
そして真実への道を見つけ、貴女が私の心に触れた時
感情が真紅の魔法を通して私を甘美にする

(素晴らしい世界に光が降り注ぐ)
(素晴らしい世界に光が満ちる)

貴女へ続く道をようやく見つけました




vocal「Vivienne」
原曲「上海紅茶館 ~ Chinese Tea」



以下駄文
FELTさんの新しいアルバムのXFDが出たので、というわけではなく、FELTさんのばかり訳のストックがあるのですw
もちろん6thアルバムも手に入れたら、即日、訳すつもりです。
さて、この曲ですが、原曲が上海紅茶館ということもあり、きれいなメロディがVivienneさんの美麗な声と共に調和し、甘美さを耳に残す、良曲です。
歌詞の感じは、美鈴が誰かに対して言ってるように見受けられます。
普段は「貴方」と書くところを「貴女」と書いたのはなんとなくです。
特にめいさくとかめいフラが好きなわけでもないので。
しかし、東方世界は女性ばっかりなので、貴女の方がしっくり来る気がします。
スポンサーサイト

「女の子はだれでも」東京事変「大発見」より

女の子は誰でも魔法使いに向いている
言葉を介さずとも肌で感じているから
淋しさへ立ち向かうにはぜんぶ脱いで
最初に覚えた呪い(まじない)一つだけ思い出して
女の子は何時でも現在(いま)が初恋でしょう
惚れた貴方だけには魔法使いも形無し
やりかたを忘れたときはぜんぶ解いて
贋物(まやかし)を見抜く占い一つだけ思い出して
女の子はお砂糖と薬味(スパイス)とで出来ている
気休め喰らわずとも時めきを嗅ぐから
この胸は甘く満ちてはち切れるほどに
願い事を焦がされて何処までも苦いの
唱えてみて一度だけライクアバージン
And when you talk to me it's paradise
All words seem to turn into love songs
And if I could be the one in your heart
Just two people till death do us part
If I am with you it's no consequence
That blood flows through my veins
I'm begging you
Give your kiss to me now
Would you fly me to heaven?

<英文訳>

そして、あなたが私に語りかけてくれたら
そこは楽園になる
すべての言葉が愛の歌に聞こえるわ
そして、あなたが私だけを心に思ってくれるなら
死さえも2人だけで共有できる
私があなたを理解できるということは重要じゃない
その血が私の血管に流れるの
私はあなたが欲しい
今すぐ私にキスをして
私を天国に連れて行ってくれるんでしょう?





以下駄文


椎名林檎は初期のころから大好きで、その流れで東京事変も大好きですw
(東方と全く関係ないですがw)
最近までCMで流れてた気がするので、東京事変や椎名林檎を知らない人でも知ってる曲じゃないかと思って、この曲を訳してみました。他にたくさん英語詞の曲があるのでちょこちょこやっていきたいと思います。
この曲は私は英語の部分の方がが好きです。
日本語の部分もかわいくていいと思いますが、愛の言葉のほうがやはり聞いてて楽しいです。
好きとただ言われるよりも、どうな風に好きかと言われる方が、うれしい気がしませんか?
めんどくさそうに見えますが、そういうことですw

「Flower Flag」サークル「FELT」アルバム「Flower Flag」より

春の訪れを待つ 彼女の瞳に
舞い落ちてきた桜の花
手のひらくぐり抜け 流れる風を追って 消えてく
空を越えて

未来を失うこと この木に深く刻んで
開花を始めて 世界を春に変え
絶命の時を待つ

開かれる 花ビラ 舞う風のように強く
失って 壊れゆく 後悔もすべて忘れて
辿る軌跡 最後に 思い出のかけらみせて
消えてゆく記憶に まだ 薄く残る幸せをのせて


彼女が眠りにつき いくつもの年を越え
咲かなくなった木の下で
突然現れた君が 見つめたその瞳に 映した
春への扉

強い眼差しの奥に 閉ざされた君を思い
一つ一つただ大切に 拾い集め 君に春を届けに

失った記憶は 心奪われる瞬間に
湧きあがり 魅せられた 時に零れ落ちてく涙
春を集め 君を 救うと誓った日から
運命を取り戻した いつまでも眠る 君を呼んでる


咲き乱れ始めた空 桜は蝶のように舞ってる
涙零れ落ちて 振るえを止められないの
大きく叫んだ 瞬間 微かに感じた 君は
すぐにまた消えた


開かれる 花ビラ 舞う風のように強く
優しく 包まれる 時に零れ落ちてく 笑顔
あの日 君に触れて 感じた気持ちのまま
永遠に出会うことなく 満開で咲く 君をまっている





vocal「舞花」
原曲「幽雅に咲かせ、墨染の桜」



以下駄文

またもやFELTさん、そして今度のvocalは舞花さんです。
FELTさんは友人から今年の3月くらいに素晴らしいサークルがあると聞いて、
曲を聞かせてもらって、その音と歌声の非凡すぎるものを感じて、どっぷりはまりました。
最初に聞いたのがこのアルバムで、すぐに気に入ったのがこの曲と「TRULY GLORY」です。
「TRULY GLORY」のほうはあっちで語ってるので割愛します。
この曲が幽々子の心情を語ったものなのか、幽々子と妖夢の関係を語ったものなのか、
はたまた幽々子と西行妖に眠るその体を語ったものなのか、多くの想像が浮かんできます。

野暮なことを言えば、「春の訪れを待つ~絶命の時を待つ」は
多分「願わくば 花の下にて 春死なん その望月の如月の頃」
というこの和歌のことを書いていると思われますが、
詠んだのは幽々子の元ネタとされる、西行の娘の父、西行法師です。
さらに言えば、西行法師の辞世の句という人もいますが、
今では特に関係のない時に詠んだといわれています。
しかし、西行法師は本当にその歌の日に逝去されたそうなので、
当時はとても騒がれたようです。

しかし、特別な歌ということはとても感じ入ることができますし、
何より本編のステージ開始にこの歌が出てきますw

自分なりの想像を確立したうえで、他の人の想像も考えてみると、とてもおもしろいし、
愉しめると思います。
二次創作が多い東方において、受け入れて、消化して、納得して、考える。
これが数ある東方projectを楽しむ方法の中で、私が一番好きな方法です。

「Beautiful Trick」 サークル「FELT」 アルバム「Flower Flag」より

It is a break of day and morning lights
Disordered room as ever
I put on my hat before going out
Time to hit the road and I go to meet up with her

She always praise me and my little hand
It makes me feel so lovely
I don't say much of anything
but just that alone is enough for me to believe my life

Give it away, you couldn't say
and I just believe the way you are
Dreamer dreams, and I ask her why
Can you know it bring me up my life

The fate plays a amazing trick on you
You can't hold It steady
I find when the light of fire fall all over the ground.
the fate plays a amazing trick on you
You can't hold it steady
So just I cast a spell perfectly and I say good bye

The fate plays a beautiful trick


<訳>

夜が明けて、朝の光が差し込む
相変わらず混沌とした部屋だ
いつものように帽子をかぶりでかける
彼女と会うにはもう行かなければ

彼女はいつも私の小さな手をほめる
私にはそれが愛しく感じる
多くは言わないでおくけど、こんな些細なことで私は自分の生き方を信じられる

貴女が何も言わないから聞かないことにするわ
だから貴女の生き方を信じてあげる
夢想家は夢を見て、彼女に聞いた
それが私の心の支えってどうしてわかるんだ?

運命は素晴らしい幻をあなたに見せた
もうあなたはそのままでいられない
私はきらめく光が地面に落ちるのを見つけた
運命は素晴らしい幻をあなたに見せる
あなたは変わっていくだろう
そうなるよう、私は完璧な魔法をかけた
そしてあなたに別れを告げる

運命は美しい幻想を見せる





vocal「Vivienne」
原曲「恋色マスタースパーク」



以下駄文


またもやVivienneさんです!
東方アレンジのvocalではVivienneさんが一番好きなので、一番多くなるというのも仕方のないことですw
この曲はいわずもがな、魔理沙とアリスをカップルにした曲です。
ニコ動などでは魔理沙にアリスがベタ惚れな二次創作が多くありますが、
私は魔理沙がアリスを気になっていて、アリスは冷静な対応って方が好きです。
どうも前者はネタ的というか、物語として楽しむには弱いと感じます(好みの差とは思いますが)。
後者はアリスのほうがお姉さん的な対応で、自分の気持ちに気づかないor正直になれない、
魔理沙に好感が持てます。青春というものを感じてw

ほぼ全般を魔理沙の言葉として訳してますが、2行だけアリス言葉として訳してます。

「Beautiful Dreams」サークル「発熱巫女~ず」アルバム「coda」より

I hear your voice
Calling behind
The shadows of the night is hiding me
I wish you would find me
I know nothing in the world can stop me from falling

For you, I'd be anything
Like the moonlight that's shining
And the night that's never ending
I can see you even if my eyes should lose the light

※With all my soul and my heart
Every word I say is a melody
If only you'd love, and give me your heart
I want nothing more
I would sing you my love
And I'll give you everything you're dreaming of
inside my world, we will live on close together

Inside my dream
There you are standing
With the eyes that can see right into my soul
And the lips that can break my heart
I'm always afraid to hear what you're about to tell me

Oh please
Don't change anything
Every piece of what I long for
I want to keep the memories
Decorating myself with only the beautiful dreams


※くりかえし


I feel alive,
When you look into my eyes
I can find the light
Cause you tell me with your eyes

Then love grows
Always in my heart
All of the stories, and the love songs
Now they just fill the heavenly sky


※くりかえし


Inside my world, we will live on close together


<訳>
後ろからあなたが私を呼ぶ声が聞こえた
夜の影が私を隠す
あなたが私を見つけてくれることを願う
世界のすべては私が堕ちていくのを止められない

あなたに私のすべてをあげる
月光が日光のように降り注ぐ
いつまでも終わらない夜
たとえ私の目が光を失っても、あなたに会いに行ける

※私の魂と心をこめた
言葉は全てメロディーになる
あなたの愛と、心さえもらえれば
他に欲しいものなど無い
私はあなたに愛を奏でる
そして、私の世界であなたが夢見る全てを与えて
私たちはいつまでも一緒に暮らすの

私の夢の中で
あなたが立っている
私の魂の光をとらえることができるその目と
私の心を乱す、その唇をもって
私はいつも、あなたが紡ぐ言葉を聞くのが怖い

ああ、お願い
何も変えないで
私が切望することのあらゆるかけら
私は記憶していたい
私は私自身を美しい夢だけで飾る


※くりかえし


私が生きていると感じられるのは
あなたが私の目を見るとき
私は光を見る
なぜなら、あなたは目で私に語りかけるから
その時、愛が育つ
いつも私の心の中で
全ての物語と、全ての愛の歌
今、その二つが空を恍惚で満たすの


※くりかえし


私の世界で、私たちは一緒にいつまでも暮らすの





vocal「Vivienne」
原曲「もう歌しか聞こえない」


以下駄文

またもやVivienneさんの曲ですw
FELTさんではなくその前身(?)である「発熱巫女~ず」さんのアルバムからの一曲です。
FELTさんに比べて発熱さんのは、同じハウス系統でも音の種類が少なめで声が通る曲が多いような気がします。
どちらかと言えば私はFELTのほうが好みなのですが、発熱さんのはなんというか夜部屋でゆったりと聞くような曲が多く、FELTさんは車の運転時とか何かしながら聞くのに適している、かなぁと思います。もちろんすべてがすべてそういうわけではないですが。
友人曰く、「FELTの方が音がキラキラしてて好き」だそうです。

Persona4 the animation ED「Beauty of Destiny」

(H)平田志穂子
(L)Lotus Juice



(L)
Let go of yourself
Free your mindset


no time to waste
but make you pace
it's OK to remove copy and paste
I'm doing my way
you do it your way
don't just follow your left find the right way
stereotypes
too many hypes
but I'm the epitome of new types
having the fear is power to my soul
cuz I overcome them
that's how I roll


(H)
expose your thoughts
don't be afraid of making mistakes
rule prevailing in
(somethings that you cannot run away)
that may be your greatest rival
believe in faith and your heart
your true soul step being
(you must face yourself sooner or later)
in the shades come on
out in the open sun

Beauty of the child of destiny
delightful days
are with rich density of love
thorny path
there's no easy way for real bliss
so I keep on fighting for
beauty of destiny


stand up and fight for your delight
lose sometimes but a cry is worth a dime to shine
(noone wins it all no oh)
don't let one loss shut your lights down


(L)
extra coated with nice, hot syrup
my sweet flows make my lifes stirred up
I like to keep this fire so flared up
reasons I gotta fight but cheer up
taste of fear is taste of life
take for granted then you might taste the nightmares
be careful not to get impaired
have faith in what you do here and there
this age went from local to global to glocal
so called lifestyle evolved
beauty of change in time I revolve around it
this era I'm so involved
a lot nonsense did provoke me to write
and it got me so deep, changed my life
still struggling but keep the fist tight
mostly against me, my life


(H)
times you win times you lose
times you smile times you frown
times,
every moment's add'n'multiple of life
(each sec counts, they mount to something)
at time you vision
times you're blinded
times you listen
times you can't hear what your heart really says
(you need to focus, don't be fooled, by it)
in flow of city


just Let go of yourself
Free your mindset


(L)
times you win
times you lose
but at times you gotta bring the king's ring
so follow the flow of century like twitter
prepare for the moment then be a heavy hitter
my voice is heard now even when I whisper
but I had to earn it the right to glitter
Mr.L to the J keeping it Mr.swagger right


(H)
Beauty of the child of destiny
delightful days
are with rich density of love
thorny path
there's no easy way for real bliss
so I keep on fighting for
beauty of destiny


Beauty of the child of destiny
delightful days
are with rich density of love
thorny path
there's no easy way for real bliss
so I keep on fighting for
beauty of destiny
gonna keep on fighting for beauty of destiny


<訳>
(L)
自分自身を解放しろ
自由に思考するんだ


ボーっとしてる暇はない
だが、お前のペースで行け
コピー&ペーストは無しだ
俺は俺のやり方でやる
お前はお前のやり方でやるんだ
ただ左についてくるんじゃなくて正しい道を見つけるんだ
型にはまった考え
あまりにも多い嘘
だが俺はニュータイプの典型なんだ
恐怖を持つことで俺の魂の力になる
俺はそいつらを超えられるから
それが俺の生き方さ


(H)
あなたの考えを聞かせて
失敗することを恐れないで
流行ってるルール
(あなたが逃げられない何か)
それは多分あなたが越えなければいけないもの
あなたの信念と心を信じて
あなたの本当の魂の存在へのステップ
(遅かれ早かれ自身と向き合わなければいけない)
さぁ、影の中から
開かれた太陽のもとに出て行こう


運命が見せてくれる美しさ
愛が溢れる輝かしい日々
茨の道
本当の幸せは簡単には得られない
だから私は運命というすばらしいことのために戦い続ける


立って、自分の欲しいもののために戦おう
時々は負けることもあるでしょう、だけど泣くことはありふれた価値しかない
(誰でも勝てるってわけじゃないから)
一度の失敗で光を見失ないで


(L)
もっと良い熱いシロップみたいな結果で覆すんだ
俺のスウィートな流れが人生をかき混ぜる
この炎を保ちたくて俺は燃えた
それが俺が気合を入れて戦う理由だった
恐怖の味は生命の味
悪夢を味わうのも当然のことのようだ
自分の周りの信頼を失わないようにするんだ
最近はローカルからグローバルへ、そしてさらにグローカルになった
ライフスタイルってのは進化したんだ
俺を中心にしてそれが変化していくときの美しさ
その時代の中に俺はいるんだ
多くのセンスがないやつが俺をイライラさせるからはっきりさせてやる
そして俺は深みを得て、人生を変えた
まだもがいてるから、拳は握り締めたままだ
大抵のやつは俺を否定する、それが俺の人生さ


(H)
あなたが勝つとき、あなたが負けるとき
あなたが微笑むとき、あなたが眉をひそめるとき
時間は
いつの瞬間も人生のn倍に加えられる
(秒単位で、何かに乗せられていく)
あなたが見るとき
あなたが目が見えないとき
あなたが聞くとき
あなたの本当の心の声を聞くことができないとき
(焦点を合わせないといけない、けどそれに熱中してはダメ)
街中での流れの中で



(L)
自分自身を解放するときだ
自由に思考するんだ

お前が勝つとき
お前が負けるとき
だが、王のリングをお前が得たとき
ツイッターみたいな世紀の流れに続くんだ
ヘビーヒッターみたいに準備を整えてな
俺がささやくときでも俺の声は聞こえる
そして俺は右から輝きを得ることができた
Mr.swaggerの右でMr.LからJへ、そうなり続けている


(H)
運命が見せてくれる美しさ
愛が溢れる輝かしい日々
茨の道
本当の幸せは簡単には得られない
だから私は運命というすばらしいことのために戦い続ける


運命が見せてくれる美しさ
愛が溢れる輝かしい日々
茨の道
本当の幸せは簡単には得られない
だから私は運命というすばらしいことのために戦い続ける
運命というすばらしさのために戦い続けていく







vocal「平田志穂子 feat. Lotus Juice」



以下駄文

lotus juiceさんのクールなラップから始まり、平田さんの美麗な声へとつながれていく良曲です。
lotusさんの声はP3からお馴染で、他曲は「mass destruction」とP3fesのOPでもクールに決めてます。
この曲は訳にいまいち良いのが浮かばず、曲名である「Beauty of Destiny」も運命の美しさという直球でもよかったんじゃないかなぁ、と思ってます。

「One More Time」サークル「FELT」 アルバム「Blue Drop」より

All my life
Alone with no one grasping for me.
I'm on my own
Just looking, searching, let me love you.

Take my heart.
I found your burning gaze before me.
Save my soul.
This passion blazing takes me, ah...


In your eyes
That were drowning me in desire.
A lusting gaze
It was driving me so crazy for you.

Soft and warm
Is the breath which you've left on me.
Near yet far
It was sudden but now here we are.


(☆)
One afternoon,
You were there just waiting for me.
I was on my own
And you stayed by my side.

Hesitate.
It was wrong and yet I fell so far.
Kiss me one more time.
I want to taste your love.




This is love
In a place where we're hidden.
After dark
And the flushing heat against my lips.

Touch me once
And I'll mark you forever mine.
I'll close my eyes
And it feels so good so one more time...


(★)
Torn apart?And I find my heart keeps calling you.
We were out of time.
You're always on my mind.

Hold me tight.
I can never let you leave my heart.
Meeting in the night
Just kiss me one more time...




One more time.
Ah.

〈訳〉

私の人生のすべては
他の誰でもなく、ただ一人だけが理解してくれる
私は今も一人でいる
そして、探して、見つけて、私があなたを愛することができたなら

私の心を受け取って
私より先にあなたが私に熱い視線を送る
私の魂を捕まえていて
ああ、燃え上がる情熱が私を焦がすの

あなたの瞳が
あなたを求めることに私をおぼれさせていた
艶やかな瞳で見つめられ
私はあなたの虜になるの

柔らかく暖かい
あなたの吐息が私に残る
近いけど、遠い
それは突然だったけど、でも私たちはここにいる

☆ある日の午後
私をそこで待っていてくれていて
孤独だった
私のそばにいてくれた

躊躇い
それは間違いだったけど、それでも私は深く恋に落ちた
もう一度キスをして
あなたの愛の味を知りたいの

これは愛なの
私たちが隠れていた場所に
夜の帳が下り
私の唇で頬が熱で染まる

私に触って
そしてあなたを永遠に私のものにするために印を刻むの
私は瞳を閉じる
それはとても気持ちがいいの、ねぇ…だからもう一度

★引き裂いてみる?そうしたら、私の心があなたを求め続けているのがわかる
私たちの時間は終わってしまった
あなたはいつも私の心のそばにいる

強く抱きしめて
私の心はあなたに残せないけど
夜にまた会いましょう
そして・・・ねぇもう一度キスをして

☆繰り返し
★繰り返し

ねぇ…もう一度



----------------------------------
原曲「ゴーストリード」
ヴォーカル Vivienne



以下駄文

東方projectの最新作、「東方神霊廟」にて再度登場した、白玉楼の亡霊姫「西行寺 幽々子」のテーマ曲のボーカルアレンジ曲です。
幽々子は個人的にも好きなキャラでもあり、何より歌ってるのがVivienneさんなんでクロスフェードデモを見たときから、大いに期待していて聞けるのが待ちどうしいくらいでした。
妖々夢の時とは違いラスボス感は消え、正に町人Aといった感じの原曲です。
しかし、原曲、アレンジともに妖艶さというものがある気がして、とてもそれを楽しみつつ聞ける曲です。

歌詞をつくられたRenkoさんによれば女の子同士の恋の話だそうです。
東方二次創作で多く語られるカップリング。
さて、誰との話なのでしょうねw

persona4 the animation OP 「sky's the limit」

glaciers of ideas importing
to my friends then exporting
to the next keeping it open
we want no closing
even without doughs our thoughts can be dope and
this mind trade no one can stop
we just wanna change up not drop
and my crew can rock it like uprock
life is tedious if it ain't flowing
copy and paste? constant defaulting?
put my courage to it, begin showing off
that's the way we wanna live
keep going yeah


what was so much
of transparency
turned into bright expectation
my instinct tells me to keep going together
going together


it's breathtaking moments in life
addicted to it
minds craving
more and more
I'm believing
you and I can do anything
we can change the world
hey sky's the limit we can spread wings
to roadless travel together we go


I love to think through when there's a missing link
scribbling thoughts almost kissing ink
wanna break all bad jinx in one blink
success comes from excess of stinks
it ain't easy when you work alone
but I got my crew with me to get it on
so we keep it rolling on
living so wild like American born
I wanna climb to the peak bring everybody with me
everybody with me come on get down
everybody with me come on get down
we can really get it done if you get down


what was so much
of blurry vision
turned into bright clear prospection
my instinct tells me to keep going forever
going forever


everlasting moments of life
I have a feeling
minds craving
more and more
truly thinking
you and I can do anything
we can change the world
hey sky's the limit we can spread wings
to roadless travel together we go


anytime you need a hand
I will be there
I know that you'll be there for me because


it's breathtaking moments in life
addicted to it
minds craving
more and more
I'm believing
you and I can do anything
we can change the world
hey sky's the limit we can spread wings
to roadless travel together we go



<訳>
氷河が考えをを取り込んでいく時
友達がそれを持っていく
次を考え続けられるように
僕たちが止まらないように
僕らの考えは練りこまないと出てこない
誰もこのやり取りは止められない
僕らは落ちたいんじゃなく、変わりたいんだ
そして、僕の仲間はアップロックみたいに揺れ動くんだ
人生が流れて行かないなら退屈だ
コピー&ペースト?やる時はやる?
僕の勇気を形にして、見せてやろうか
僕たちはそんな風に生きていたい
そんな風に生き続けたいのさ


とても透明度が高かったから
期待がとても高まった
僕の本能が一緒に行こうと語りかける
一緒に行こうぜ


人生の中の息をのむような瞬間
それに没頭する
心が切望するんだ
もっと、もっと、って
僕は信じている
君達と一緒なら何でもできる
僕らは世界さえも変えられる
空の果てでさえも、僕らは翼を広げて
道なき道を飛んで行けるんだ
さぁ一緒に行こう


ミッシングリンクがある時ひらめくまで考えたいんだ
インクにキスするみたいに考えを走り書きする
瞬きの間に不吉なジンクスを全部壊してくれ
いやと言うほど待ちすぎると成功はやってくるんだ
一人でやろうとすると簡単じゃない
けど、僕は仲間たちと一緒だからできたんだ
全員でそうやっているから
アメリカで生まれた人のようにワイルドに生き続ける
みんなで一緒に頂点まで登り続けたいんだ
みんなで一緒に倒すんだ
全員でたたき伏せるんだ
倒すことができれば真実を得ることができる


とてもぼんやりとした視界だった
それがとても見晴が良くなった
僕の本能が永遠に走り続けようと語りかける
永遠に走り続けようぜ


生命にある永遠の一瞬
僕は感じるんだ
心が切望するのを
もっと、もっと、って
真実だと思えること
君達と一緒なら何でもできる
僕らは世界さえも変えられる
空の果てでさえも、僕らは翼を広げて
道なき道を飛んで行けるんだ
さぁ一緒に行こう


君が助けが必要なときはいつでも
僕はそこにいるよ
君が僕のためにいてくれるってこともわかってる



人生の中の息をのむような瞬間
それに没頭する
心が切望するんだ
もっと、もっと、って
僕は信じている
君達と一緒なら何でもできる
僕らは世界さえも変えられる
空の果てでさえも、僕らは翼を広げて
道なき道を飛んで行けるんだ
さぁ一緒に行こう


-----------------------------------

vocal「平田志穂子」



以下駄文

ペルソナは3から入りましたが、大はまりしまして、ゲーム自体もそうですが、やはり音楽に大きくほれ込みました。
目黒将司さんが作る音楽はとてもすばらしく、ポップでさわやかさに満ちていて楽しみながら、時に口ずさみながらプレイしてました。
P4がアニメ化されると聞いて、OPとEDは新しくなるかどうか期待してましたが、
期待以上に良くて、DVDに特典として付くということを知って、即予約しましたw
自分の未熟な訳では全部表現できたとは思えませんが、とてもP4の物語にあった歌詞だと思います。

「TRULY GLORY」 サークル「FELT」  和訳付き

Transience of my mind
So I close my eyes
I shouldn't make a raid anymore
It's carrying on the story
So my eyes take the real thing
Always fades in-out
It promise nothing but despair
There is nothing I can do

Deep down I shouldn't say
Just It isn't a lie
I believe my better feelings
There is no other way to live

Stop my ears by a loud noise
It saves me everytime
I don't care It make with nothing
Time to kiss the my old mind

Crying loud drown out all sounds like rain on a ground
Take the step before the strong light blind my eyes
Let me go

I can see the glory cause I wipe my tears
All part of the same thing be signed
I really want to feel delight
Even if I live in dying dreams
So I want to take you over from under the secret floor
Just I know that truly important thing is in my heart


<訳>

私の心は流れる
だから『眼』を閉じた
もう誰のも見たくはなかったから
それは話し声のように聞こえてくる
真実を押し付けてくるみたいに
入っては出て行く
それは絶望にしか思えなくて
私にはどうすることもできない

心の底ではそう思ってなかったはずなの
それだけは嘘じゃない
私自身の良心を信じてるから
そうじゃないと自分を保てないの

大きな音は私の耳を塞いでくれる
それはいつも私の救いになる
それで私は何も気にすることなくいれるから
私の閉じ込めた心に触れることができるように

大声で泣いていたら、まるで雨が落ちる音のように
すべての音をかき消してくれた
私の目が眩い光で見えなくなる前に
そこへ行きたいの

涙を拭いた私には輝く光が見える
それは全て同じものを指していて
私が本当に求めていたものを感じられる
たとえ私が最後の夢を見ているのだとしても
だから私はあなたを隠された暗い地下から連れ出したい
私は本当に大事なものが
自分の心の中にあることを知っているから

-----------------------------------

サークル「FELT」による原曲「ラストリモート」「ハルトマンの妖怪少女」のアレンジです。
vocalは「Vivienne」
アルバムは「Flower flag」


以下駄文


FELTを特に好きになることになった一曲で、FELTの曲で多くの好きな曲がある中で、今でもこの曲が一番好きです。
Vivienneさんの素晴らしい歌声も好きになる大きな要因ですが、訳してみた後に自分が好きなシチュエーションでもあった、というのがあります。
最後の方の「I want to take you over from under the secret floor」というところですが、
そのまま訳すと「秘密の部屋の下をあなたから引き継ぎたかった」になりますが、
私は「take you over」を「引き継ぐ」ではなく、「連れ出す」にしました。
なぜなら、
こいしがさとりから部屋を引き継ぐのではなく、
こいしがフランを地下から連れ出すように見えたからです。

無邪気であるが心の目を閉じてしまったこいしと、無邪気であるが狂気という暗い部分を持つフラン、共通点を多く持つ二人が出会って仲良くなる。
それを想像すると、とてもうれしく感じました。
個人的に二人とも大好きなので。
妄想にすぎませんが、二次創作が多くある、東方の醍醐味ともいえましょうw


2012/9/16 訳改訂
プロフィール

profigatio

Author:profigatio
東方projectがゲーム、音楽や同人すべて好きな暇人です。
本編はやっとこさ紅魔郷ルナクリアー!
次は八分咲きを見に行きまする。

和訳は特に英語が得意なわけではないので、かなり意訳というか主観が入ります。そこんとこご容赦ください。┌(_Д_┌ )┐
東方以外も稀に、よく、ある時があります。

歌詞の著作権は各製作者様に帰属いたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。