スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Endless Night」サークル「FELT」アルバム「Abyss Nova」より

If I could... could reach the end.
There would be so many things I don't understand.
If I could... could try again.
We could be more than friends.
The world we know will always change.


Yet it's true. It's here again.
It's a fire that's deep within. It's hard to hold back.
My control just slips like sand.
Time keeps revolving and
I can't leave behind regrets.



I don't care.
An answer is the only thing I want to hear now.
Everywhere The fading lights return.
In the night Reflections of the moon dance in the water.
Will it give me courage.
Within the silence.



Next to you
Each moment wraps its arms around and sighs.
And the stars
Are falling.
Time ticks on by.


Will you break
Your promise or all of life's uncertainties?
Whispering our secrets.
Don't let the night end...



All the lights begin to dance.
And a soothing sense of calm begins to arise.
Fate can't bend this last romance.
Even in silence,
This is surely not the end.




<和訳>

私が…私が終わらせることが出来ていたのなら
私が理解していないことなんて多くあるだろう
私が…私がもう一度試すことができるのなら
私たちは友人以上になることができた
私たちが知ることが出来る世界は常に変化する


しかし、それは真実で、ここにまた存在している
それは奥深くにあって、抱きしめ続けるのは難しい
私が保とうとしても砂のように流れ落ちていく
時間は止まることがないから、
後悔することだけはしたくない


私の事は気にしないで
今聞きたいのは一つだけ
どこででも光が消えては帰ってくる
夜が、水面で踊る月を反射する
それは私に勇気をくれた
答えを聞きたい

あなたの隣で
瞬間が腕とため息に包まれる
星が流れて
時間がそれを刻む

破るのなら
あなたの約束か人生の曖昧さかしら?
私たちの秘密を囁いて
まだ夜は終わらないから…


すべての光が踊り始める
そして、静かな癒しが体を包む
運命さえもこの恋を変えることはできなかった
でも、沈黙は続いていて
もちろんまだ終わらない





vocal「Vivienne」
lyric「renko」
原曲 「ラクトガール~少女密室」



以下駄文


Abyss Nova二曲目。
恋するパチュリーな感じ。
スポンサーサイト

「Lies in Reality」サークル「FELT」アルバム「Abyss Nova」より

Break out the moonlight.
Strike in the hearts of those all around.
Feel just like lightning.
Strong and exiting.
Everything's coming down. All at once, it's hard.


It's digging deep inside me.


Dark like a tunnel.
Wonder what secrets it tries to hide.
One who walks by it
Gets drawn insaide it...
Tainting themselves in red instead.


I'm lost inside my head.


People who give up tend to avoid their past.
Others start struggling, fighting, let out...



Desperate cries
Fill up the sky. We're lost inside this maze that we call life.


In this city are strangers. They're everywhere.
And all I see are those who keep on lying.
Avoiding their eyes.
Though people stay close next to me. Can anyone see the real me?



People who give up tend to avoid their past.
Others start strugging, fighting, let out...



Desperate cries
Fill up the sky. We're lost inside this maze that we call life.


In this city are strangers. They're everywhere.
And all I see are those who keep on lying.
Avoiding...



This city is too unkind.
Regardless of it all, I'll break on through it.
And everyday life keeps On passing by.
I ran around in circles just to hide but I'm done with the lies.
Look straight at everything you see. This is the real me.




<和訳>

月光を超えて
見わたす限りの人々の心を撃ち抜く
まさにそれは稲妻のようだ
力強く、他を逸するよう
全てが落ちてくる
一度にすべてが起こるから、受け止めるのは難しい


それは私の中深くに降りていく


トンネルのような暗闇で
隠されているのはどんな秘密だろうか
それを探す誰か
その中に描かれるのは…
むしろ私を赤で塗りつぶしてくれ


私は私を見失った


諦めてしまう人は過去を受け止めようとしない
他の人は苦労して戦って、外に出ようとするのに…



必死の叫びが空に満ちる
私達が人生と呼ぶ迷路の中で
私達はそれを失ってしまった



この場所では知らない人しかいない。あの人達はどこ?
私に見えるのは嘘をつき続ける人達だけ
彼らの目を避けても
誰かが私に近寄ってくる
その中の誰が本当の私を見ることができるだろうか?



必死の叫びが空に満ちる
私達が人生と呼ぶ迷路の中で
私達はそれを失ってしまった


この場所では知らない人しかいない。あの人達はどこ?
私に見えるのは嘘をつき続ける人達だけ
ただ、避け続ける…



ここはとても生き難いから
何も気にすることなく、それを破り続けている
そうして、私は日常過ごしている
行ける範囲を走り回って、隠れることができる場所を探したけれど、
結局、私は嘘と共にいる
あなたは見えるものを真っ直ぐに見て
それが本当の私だから




vocal「Vivienne」
lyric「renko」
原曲 「大神神話伝」



以下駄文


もはやFELTの新作が出ないと更新しなくなっているという。
歌詞を見てみるに布都っぽく見えるような、見えないような。
なんとなく

「Dream in the Night」サークル「FELT」アルバム「Ground Snow」より

The twist of time keeps on guessing 'round me.
And fate keeps knocking at the door,
Excitement on the floor.

Go whoa-oh-oh in the night,
It's deep inside.
I can't resist it.

It's fight or flight with a new dimension.
We think we've got no other choice.
We've never been so sure.

I'm set on fire in the sky.
Within your eyes,
Lightning strikes my core.

Giving up just to realize
Our goals had fallen from sight.
But even so, it's quite all right and yet

Rising up just to be aware.
We should have just tried to share
A world with passion
In a way we could seal the despair.

Baby, bring it.
Come and dream it.
Let's believe it.
Gonna break down the walls here.

Compromising.
Start deciding.
Reuniting.
Raise it on high! Oh!

Let's be honest.
You just want it.
Get into it.
And my heart's within you.

Let's just do it.
Nothing to it.
Close and lucid.
Dreaming inside. Ah...




<和訳>

時間のねじれが私の周りで推測し続けている
そして、運命がドアを叩く
フロアに興奮が満ちる

声を上げ夜に駆け出せ
そこは心の奥底だ
抵抗なんてできるはずはない

新たな次元を飛んだり戦かったり
私たちにほかの選択肢はないように思える
そんなことは今まで考えもしなかった

私は空で燃え盛る
あなたの両目で
私の心に雷が走った

目の前を諦めて
目標は視界から消え去った
しかし、まだ終わってなんかいない

ブレないことだけには注意しなければ
私たちはきっちり共有したはずだから
世界が奮える心をもって
絶望さえも私たちは打ち負かした

ベイビー、それを持ってきてくれ
それを夢見るんだ
それを信じるんだ
さぁ壁をぶち破ろう

これでいいだろう
最終段階だ
まとめて全部
空高く打ち上げろ!ああ!

正直に言ってみて
あなたはそれを望んでいる
それを手に入れる
だから、私の心はあなたの中にあるんだ

さぁ、やろう
なんてことはない
閉じるとわかるよ
夢の内側で。ああ…



vocal「Vivienne」
lyric「renko」
原曲「キャプテン・ムラサ」




以下駄文


C83FELT新曲のその2。
ノリノリで訳せる面白い歌詞でした。
一輪と村紗が空を駆ける様が目に浮かぶような軽快な曲ですねー。
相変わらずFELTはやっぱり素晴らしい。

「Liminality」サークル「FELT」アルバム「Ground Snow」より

Some days feel like nothing.
The winds come and gently pass me...
And so I feel alone.

Lately, I’ve been wondering.
But what could it be, I’m finding…
Something's probably missing inside me.

Wanna hold you close.
Take you everywhere.

Life’s too short to care.
Yet, it’s not a game.

Lift your hands to break
Liminality.


(※1)
No matter what the others have said
Or the lies we all have read.
Just turn around
And you’ll be found in time.
(The magic is still inside.)

Don’t mind the pain.In the end, it might be somewhat strange.
You’re not alone.Not on your own.
Just break away...


Maybe I was careless.
But that’s what makes us human.
And so, we learn from it.

Sometimes I get blinded.
And yet I can’t stop from trying again.
Every thought begins to drive me.

Come and count to three.
Open up your mind.

Letting out your dreams.
Reaching to the stars.

Open up and soar.
We’ll go anywhere.


(※2)
But even if we’re torn far apart,
You know you’re still inside my heart.
Though life is hard,
You offered up your hand.
(I'll always be waiting here.)

“Wish you were mine...”
Were the thoughts I had inside.
I don’t know when I’ll see the end.
It fades away.

(※1)
(※2)




<和訳>

何も感じることのない日が続いていた
風が優しく私をなでていく…
それを私は孤独と感じるようになった

最近、悩んでいることがある
だけど、私はそれを見つけているはずだった…
多分、私の中で何かが欠けているのだろう

あなたと一緒に
色んな場所へと行ってみたい

人生に考えている暇なんてない
それに、これはゲームじゃないのだから

あなたの手をとったら
境界は無くなるんだ

他人の言葉は嘘を孕むから
気にすることなんてない
周囲を見渡すと
それだけであなたは見つけるだろう
(魔法はいつも内側にある)

痛みは気にしなくていい
最終的に奇妙に感じるかもしれないけれど
あなたは独りじゃない、私がいるから
ただ私は無くしただけ

多分、私の不注意だった
けど、それが私達を人間たらしめている
だから、私たちはそこから学べるんだ

時々、私には何も見えなくなる
けれど、立ち止まることを私はしない
あらゆる思考が私を動かしてくれる

3まで数えたら
あなたの心は開く

あなたの夢を聞かせて
星に手を伸ばす

すると舞い上がって
私たちはどこへでも行ける

もし私たちが遠く離れてしまっても
あなたは私が想っていることを信じてくれる
人生は難しいけど
あなたは手を繋がせてくれた
(私はいつでもここで待っているよ)

''あなたが私のものだったらいいのに…''
そんな考えが私の内にはあった
それがなくなる日が来るとは思えない
けど、それは徐々になくなるのだろうか




vocal「Vivienne」
lyric「renko」
原曲「彼岸帰航」




以下駄文

C83で久しぶりの更新でございます。
原曲は「彼岸帰航」ということで小町口調で訳しようと思いましたが、
何か違う気がしてとりあえずの普通口調に。
ほぼ8分という長丁場の曲ですが、聞いてて飽きない良曲ですねー。
Liminalityという言葉はどうやら専門用語で人の状態、特にトランス状態との境目
を表す言葉のようです。
つまりは、それくらいあなたのことが好きでたまらねぇ!ってことでしょうか。

「MAZE」サークル「発熱巫女~ず」アルバム「Starlight Prelude」より

I never know how the future will go
What future would be like
All I know is that I am so into you
I'd give the world to be with you
The longest night is now coming to an end
Bright sun will rise again
I start everyday by thinking of you
Breathing in and out
Lost inside my dream

I see in your eyes reflections
I'm drowning deep down into the water
I wish you would look for my love
Reach out, but now the sky is so far

(I don't really care
I don't really care 'bout something else
Look into the sky
High up in the sky
And I'm falling down)

Looking for another reason to be
staying out of your mind
If I was to know you a little more than now
I know there won't be a way back

I'm wondering what my days would be like
If I was there with you
Anytime anywhere when I close my eyes
I can see your face
Take my breath away

I'm feeling a strong affection
With all my heart heading your direction
Lost inside a maze in your eyes
And I just can't find my way out

(I don't really care
I don't really care 'bout something else
Look into the sky
High up in the sky
And I'm falling down)

I see in your eyes reflections
I'm drowning deep down into the water
I wish you would look for my love
Reach out, but now the sky is so far

I'm feeling a strong affection
With all my heart heading your direction
Lost inside a maze in your eyes
And I just can't find my way out

(I don't really care
I don't really care 'bout something else
Look into the sky
High up in the sky
And I'm falling down)



<和訳>

未来は知ることができない
どんな風なものかさえ
私にわかるのはあなたの中にいる私だけ
あなたといれるなら何もいらないから
長すぎた夜がやっと明けて
眩しい太陽がまた昇る
そしていつものようにあなたのことを考える
息をして
私の夢の中に混ざっていくの

あなたの目に映る私は
深い水の底で溺れている
私はあなたに愛を探してもらいたかった
手を伸ばしても、空まではとどかないのに

(私には何もいらない
何もかも
空を見て
上を目指すけど
ただ、落ちていく)

あなたの心の中にいれるように
別の理由を探すの
今より少しでも多く
あなたのことを知れていたなら
戻れなかっただろうけど

日々はどんな風に過ぎていくのかと思う
私があなたといれたなら
目を閉じるだけで
あなたの顔を見れるのに
息が止まるくらいに

とても強い愛を感じると
私の心があなたに向かう
あなたの目の中にある迷路に迷って
戻れなくなるの




原曲「神々が恋した幻想郷」
vocal「Vivienne」
lyric「Laura April」


C82ででた分のVivienneさんvocal曲のラスト一曲です~。
プロフィール

profigatio

Author:profigatio
東方projectがゲーム、音楽や同人すべて好きな暇人です。
本編はやっとこさ紅魔郷ルナクリアー!
次は八分咲きを見に行きまする。

和訳は特に英語が得意なわけではないので、かなり意訳というか主観が入ります。そこんとこご容赦ください。┌(_Д_┌ )┐
東方以外も稀に、よく、ある時があります。

歌詞の著作権は各製作者様に帰属いたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。